【感想】漫画「盆の国」お盆をめぐる不思議な冒険は愛おしくてせつないストーリー




盆の国 スケラッコ

たくさんのサイトからのご訪問ありがとうございます!

はじめまして
当サイト(ばいばいアマリリス)管理人で漫画好きの一ノ瀬ポーです。
@byebyeamaryllis

今回ご紹介する漫画は、日本のお盆を題材にした不思議な作品です。

日本の夏ってなんかいいですよね。

お祭り・花火・夕立・ときには恋。そして盛り上がれば盛り上がるほど、ちょっと切ない。

またこの漫画はループものと言われる、同じ時間を繰り返すストーリーでもあります。

関連記事:【ループ】ものおすすめ作品19選 何度も繰り返す物語には名作あり!映画・アニメ・漫画・歌舞伎をご紹介 

タイトルは「盆の国」です。

それでは基本情報からさっそく行ってみましょう!

「盆の国」の作者って誰なの?

「盆の国」の作者はスケラッコさんです。

愛知県名古屋市出身・多摩美術大学卒業の漫画家さんです。現在は京都に在住。

大きい犬 スケラッコ

「盆の国」以外には、短編集「大きい犬」・「平太郎に怖いものはない」・「バーオクトパス」などの単行本があります。

「盆の国」ってどこで読めるの?

リイド社が運営する「トーチweb」にて2015年〜2016年まで連載されていました。

単行本は1巻で完結しています。

一冊で気軽に読めてしまいますので、これを機会にぜひ読んでみて下さいね。

「盆の国」のストーリーは?

中学校最後の夏休み。

主人公の秋は、お盆に帰ってくるあの世の人々が見えてしまう体質の女の子。

そんなお盆の日に夏夫という青年と出会ってから、毎日毎日8月15日を繰り返す日々。

謎の青年はいったい誰なのか?春に起きた雷との因果関係。

小さい町での暑くてせつなく愛おしい冒険が始まる。

「盆の国」3つの「ハッとしてGOOD!」おすすめポイント

ハッとしてGOOD

3つの「ハッとしてGOOD!」とは、当サイトの管理者ポーが「独断」と「偏見」と「心強さ」を発揮して、「盆の国」の好きなポイントを3つ挙げて、みなさんにこの作品をおすすめするコーナーです。

なるべく隠してはいますが、話の構造上重要なネタバレをしてしまう箇所がある場合もありますので、知りたくない方は作品を読んでから、目を通して下さいね。

シンプルな作画が良い 1good !

とってもシンプルな線です。

これはかなり好みが別れそうですが、高野文子あたりから脈々と続く大好きな作画タイプ。近年はイラストでも漫画でも本当に増えました。

しっかりとしたリアル的な線を求めている方には、ちょっと苦手かもしれません。

日本の夏 2good!

舞台となる六堂町は架空のようですが、方言や大文字送り火などから京都をモデルにしていると思われます。

夏休み、アイス、扇風機、そうめん、高校野球、花火、盆踊り。などなど。

日本に住んでいて、日本の夏を体験したことがある人しかわからないあの感じがとってもよく出ています。

日本の夏を描いた話って大好きなんです。

せつなくて泣ける 3good!

ストーリーの核は、謎の青年「夏夫」との関係。

これが、とても切なくて、ラストは泣けてしまいます。

また、新見くんとのやりとりもすごく心にぐっときて、終盤に登場する新見君がこの作品で1番心に刺さりました。

他にも、猫のじじみ、ゆき、ミサっちなどとの関係性も作品に奥深さを出しています。

肝心のことはネタバレになってしまうので、ぜひ自身で読んで驚いて、せつなくなって欲しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました
失業を機に節約とブログで生活しています!
ブログ生活の始め方に興味のあるあなたへ→「【副業】ブログの始め方。正直儲かるの?私、初心者ブロガーはじめました。
お得な情報を知りたいあなたへ→「【楽天経済圏】とは何?楽天サービスをとことん利用でポイント大量ゲットで大幅節約に成功!

人気オススメ記事5選

【車検】予約なら『楽天Car車検』が超絶おすすめ!2020年最新口コミ情報でポイント大量ゲット

2019年【おすすめ】の本当に面白い【ラジオ番組】教えます!73番組紹介中【随時更新中】

【無料漫画アプリ人気7選】病院の待ち時間が長い!空き時間や暇つぶしに最適で今すぐ読めちゃう

【鬼滅の刃】鬼舞辻のモデルは『マイケル・ジャクソン』さらにその元ネタって何だか知ってる?

【新世紀エヴァンゲリオン】の【ジェリコの壁】ってなんだろう?元ネタは古典的名作映画から?



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

元古本屋店員。40代中年。映画・漫画・アニメ・歌舞伎・落語・小説・音楽全般などが好きです。国内・国際政治や出来事を勉強しつつ、それに関連するものを紹介できたらと思っています。宅建資格挑戦中。最近父になりました。