【感想】漫画『ランウェイで笑って』背の低いモデルと気の弱いデザイナーがぶち上げる【試し読み・無料・ネタバレ・アニメ化】




数あるサイトの中からのご訪問ありがとうございます!

漫画好きの一ノ瀬ポーと申します(@byebyeamaryllis)

来年の2020年にはアニメ化も決定し、話題になっている漫画を今回はご紹介したいとおもいます。

その漫画のタイトルは
「ランウェイで笑って」です。

ランウェイで笑って

ファッションモデルとファッションデザイナーを夢見る少年・少女の奮闘物語です。

なんだか煌(きら)びやかな世界で自分とは合わないな~とおもったあなた、ちょっと待って下さい。

実はこの漫画、題材はおしゃれな感じなのですが、内容は熱血漫画となっています!少し興味が湧いてきましたか?

ではさっそく「ランウェイで笑って」基本情報から行ってみましょう!

 

「ランウェイで笑って」の作者は誰なの?

 

「ランウェイで笑って」の作者は、猪ノ谷言葉(いのやことば)さんです。

マガジン新人漫画賞「星に願いを」でデビュー。「ランウェイで笑って」が初の連載作品です。

あまり猪ノ谷言葉さんの情報は少ないのですが、作画がめちゃくちゃうまいのでこれから大注目の漫画家さんです。

 

「ランウェイで笑って」はどこで読めるの?

 

週刊少年マガジン誌上にて2017年より連載中です。

単行本は2019年9月現在、12巻まで既刊されています。

また2020年にはアニメ化も決定していますので、一気読みで予習しておくのもおすすめです。

 

「ランウェイで笑って」のストーリーは?

 

主人公の藤戸千雪は身長が158㎝しかないのにパリコレに出ることを夢見る、ファッションモデルの女子高生。

もう一人の主人公は、千雪の高校のクラスメイトで特に目立つこともない都村育人

ある日育人の夢はファッションデザイナーだと知った千雪は、彼に自分が魅力的に見える服を作るよう強引に依頼する。

その服はSNSを通じて高評価を得て、諦めていた彼の夢が少しづつ動き出す。また千雪も育人に触発され2人の無謀ともいえる挑戦がはじまる。

無料漫画アプリ「マンガBANG」ならスマホでサクッと試し読みできておすすめです。
 
「ランウェイで笑って」はストア欄で検索すると見つかります。3巻から少ししか読めませんけど、こんな感じの漫画か~というのはわかってもらえるとおもいます。
 
 
私も空き時間や待ち時間などに、他の無料漫画をちょこちょこ読んで重宝しています。
もちろんインストールも無料です。
 
 
マンガBANG!人気漫画が毎日読めるマンガアプリ

マンガBANG!人気漫画が毎日読めるマンガアプリ
無料
posted withアプリーチ

 

「ランウェイで笑って」5つの「ハッとしてGOOD!」おすすめポイント

 

ハッとしてGOOD

5つの「ハッとしてGOOD!」とは、当サイトの管理者ポーが「独断」と「偏見」と「心強さ」を発揮して、「ランウェイで笑って」の好きなポイントを5つ挙げて、みなさんにこの作品をおすすめするコーナーです。

話の構造上ネタバレをしてしまう箇所があるので、知りたくない方は作品を読んでから、目を通して下さいね。知りたくなかったのに~と地団駄踏んでも責任はとりませんよ。

 

 おしゃれな漫画かとおもったら熱血漫画だった 1good !

モデル事務所の社長の娘として将来を期待されてはいたものの高校生になっても低身長の千雪は、「モデルは無理」と周囲から失格の烙印を押されます。

育人もセンスはあるのだけど、基本的な知識がなかったり、おとなしい性格なのでボロクソに周りから言われます。

それでも絶対に諦めずに、2人は落とされても落とされても這い上がっていきます。そして世界は少しづつ動き出します。

これはもう熱血漫画が王道ですね。スポコンものがお好きな方にもおすすめです。

 

 家族愛も重要なテーマ 2good!

育人は幼い頃の夢であるファッションデザイナーを諦めようとしていた一番の理由は、自分に才能がないことではなく、母親が入院していてさらに幼い兄弟を食わせていく為に就職を希望していたことでした。

なんていい奴なんだ育人くん。でも家族のみんなは本当はそんなこと望んでいませんでした。このへんの家族の繋がりは丁寧に描かれていて、もう一つのテーマになっていて、かなり泣けます。

千雪も実家がモデル事務所なので、親と子という面以外に、雇う事務所と雇われるモデルという厳しくせざる負えない相違する気持ちが混在しています。

また育人のライバルである綾野遠も、家族の出生の秘密をかかえていることがのちに語られます。

 

 あまり知ることのないファッション業界のことが知れる 3good!

ファッション業界って、煌びやかではあるけどなんだか大変そうだな~というぼんやりとしたイメージはあったのですが、やっぱり本当に大変そうです・・・。

デザイナーもモデルも、数々のライバルをなぎ倒し、技術とセンスでのし上り、そしてそこに運などもかかわってやっと一流になれるのは、本当に数人の世界。

そこにはブラック企業なんて言葉すら笑えるくらいの、過酷さをかなりリアルに描いています。

また単行本にはファッション用語も丁寧に解説されているので、勉強になります。私も今まではあまり興味のなかったパリコレのニュースを見るときには違った目で見られるかもしれません。

 

 千雪と育人の恋愛はどうなっちゃうの? 4good!

段々とお互いの良さを認め合いながら、淡い恋心のようなものが芽生えそうな気配の千雪と育人の二人。

また天性の才能でモデルをやりながら、本当はデザイナーを志している長谷川心も育人のことを先輩として慕っていて、この三角関係も気になるところです。

このへんも王道の展開でドキドキしますね。

あと、モデルはショーのときなど早く着替えなくてはいけないので、まわりに人がいても裸になることに抵抗がありません。千雪もけっこう躊躇なく服を脱ぎます。そのたびにうぶな育人はあせってしまうというサービスカットもお楽しみですね。

 

 コンプレックスに負けるな!誰にも共感できる物語 last good!

誰にもコンプレックスはあります。人から見れば羨むモデルや芸能人のあの人にも、その人なりのコンプレックスはあるものです。

人間は完璧ではありませんからね。それを諦めるのではなく、そこからどう頑張って生きていくかという過程が重要なのでしょう。

ランウェイとはファッションショーでモデルが歩く、一直線の長い舞台のことを指しています。でもファッションモデルはショーの最中に決して笑うことはありません。

ではこの作品のランウェイとは、きっとこれからも長く続く人生の舞台を指しているのでしょう。

さて千雪と育人、さらにはこの作品に登場する夢を追う彼ら、彼女らは「ランウェイで笑って」を実現できるのでしょうか?

興味が湧いたらぜひ読んでみて下さいね。

 

「ランウェイで笑って」も読める電子書籍は「ebookjapan」がおすすめ!

 
漫画は絵柄が自分に合うかどうかも、重要ですよね!
どれだけ内容に興味があっても、絵が好きでないとなかなか頭に入ってきません。
 
そんなときは、とりあえず試し読みしてみましょう。
 
今は便利な電子書籍がありますからね。
 
「ランウェイで笑って」の試し読みもできる、おすすめ電子書籍サイトをご紹介します。
(2019年8月現在の情報ですので、時間が経過している場合は最新の情報を参考にして下さい)
 

・ebookjapan

漫画といえば、ebookjapanですね。国内でも圧倒的な商品数が魅力です。
商品数なんと60万冊以上(漫画以外も含む)です。

とりあえず漫画好きで一つ電子書籍サイトに入るならば、
ebookjapanがダントツおすすめです!

私ももちろん入っていますよ。

無料で読める漫画も常時2000冊以上!お楽しみのムフフな漫画BL漫画も結構読めちゃいます。

さらにセールキャンペーンが一番充実しているのも今のところebookjapanですね。

有名・話題な漫画作品も、期間限定で一冊無料(複数冊もあり)や、割引されていたりして、「おぉ、この漫画無料でいいのかい!!!」なんて興奮することも本当によくあります。

特に私のようにYahooをよく利用する人にはTポイントがかなり貯まるので、電子書籍サイトに入るならebookjapanに入らざるおえない状況です(笑)

このサービス満天感は、もう国内最大大手だからできることでしょう。

デメリットとしては
・yahooに会員登録しなければならない
・漫画以外は強くない
・無料キャンペーンやお得なセールが多すぎて読みきれない(嬉しいデメリット?)
といったところでしょうか。

ebookjapanのアカウントを作って、はじめてのログインで50%OFFのクーポンがもらえます!

では、最後まで読んでいただきありがとうございました。

またお会いできることを楽しみにしています。よい漫画ライフを!

人気オススメ記事5選

・【無料漫画アプリ人気7選】病院の待ち時間が長い!空き時間や暇つぶしに最適で今すぐ読めちゃう

2019年【おすすめ】の本当に面白い【ラジオ番組】教えます!73番組紹介中【随時更新中】

2019年【おすすめ】の連載中漫画はコレだ!今すぐあなたに読んで欲しい作品を集めました【試し読み】【無料】

・【新世紀エヴァンゲリオン】の【ジェリコの壁】ってなんだろう? ドラマ【あなたには帰る家がある】にも登場

・【ループ】何度も繰り返す物語 ループものに名作あり!映画・アニメ・漫画・歌舞伎をご紹介 タイムトラベルもあり

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

現役古本屋店員です。40代中年。映画・漫画・アニメ・歌舞伎・落語・小説・音楽全般などが好きです。国内・国際政治や出来事を勉強しつつ、それに関連するものを紹介できたらと思っています。宅建資格挑戦中。最近父になりました。