【感想】漫画『ゴールデンゴールド』フクノカミにお願い!私の町にアニメイトを建ててよ【試し読み】【ネタバレ】




よく本屋に行くと、最近のおすすめ漫画として「ゴールデンゴールド」が平積みされています。

この作品めちゃくちゃ面白いうえに、ものすごく怖い漫画です!

怖いものみたさで、不思議な話が好きな方はきっと気に入るとおもいます。

でも普通のホラー漫画とは違いますし、ただ怖いだけではありませんので、一般的な漫画ファンにも受けるとおもいます。

では基本情報から行ってみましょう!

 

「ゴールデンゴールド」の作者って誰なの?

作者は、堀尾省太(ほりおせいた)さんです。

広島県出身。

1996年にアフタヌーン四季賞大賞を受賞。

月刊モーニングtwoにて「刻刻」で初連載。水木しげるもこの作品を評価し、マンガ大賞2011でノミネート作品となり話題になりました。

ゴールデンゴールドは堀尾さんの連載2本目で、その作品の不可思議さからかなり話題となっています。

 

「ゴールデンゴールド」ってどこで読めるの?

月刊モーニングtwo誌上にて、2015年から連載中です。

単行本は2019年3月現在5巻まで既刊されています。

まだまだ追いつける巻数ですので、ぜひこれを機会に読んでみて下さいね。

 

「ゴールデンゴールド」のストーリーは?

主人公は瀬戸内海の小島、寧島(ねいじま)におばあちゃんと住む、女子中学生の早坂流花(はやさかるか)。

流花は、同級生でアニメオタクのイケメンで、大阪に進学する及川くんに恋をしています。

ある日流花は、海で薄気味の悪い、人型の小さな置物を拾います。

それを洗ってみたもののヌルヌルもとれず、置き場所にも困りはて、町の空いている祠に安置して「お願い」をしてみることにします。

好きな及川くんは、アニメ・漫画が充実している店舗のアニメイトが大好きな少年。大阪に進学する際の家も、アニメイトから5分で行けることに大興奮していました。

このしょぼい島にアニメイトがあれば、もしかしたら及川くんは島に残るかも・・・。

「この島にアニメイトが建ちますように」

そんなありえない、恋心から発したちょっとした願いが、この島を徐々におかしくしていく。

じわじわと進みだす人間の欲望に、読み出したらとまらない傑作漫画です。

 

「ゴールデンゴールド」5つの「ハッとしてGOOD!」おすすめポイント

 

ハッとしてGOOD

5つの「ハッとしてGOOD!」とは、当サイトの管理者ポーが「独断」と「偏見」と「心強さ」を発揮して、「ゴールデンゴールド」の好きなポイントを5つ挙げて、みなさんにこの作品をおすすめするコーナーです。

ネタバレしてしまう箇所もあるので、知りたくない方は作品を読んでから、目を通して下さいね。

フクノカミ?不気味なところがGOOD!

最初は干物のようにひからびていたフクノカミですが、流花が願いをかけたとたんに実体化して現れます。

ずんぐりむっくりした赤ちゃんのような体型で、顔は少し微笑んだような表情です。

普段はペタペタとゆっくり歩きますが、突然走りだしたり、すばやい動きをしたりと行動がまったく読めません。

また舌がものすごく伸びて、お酒を飲むところは鳥肌がたちますね(笑)

さらに巻が進むと(3巻)、ものすごい変化をしたりするのですが、流花はその気持ち悪さから意識を失い倒れてしまいます。

私も読んでて身の毛のよだつ経験をしました。あ~、きもちわるい~。

ぜひみなさんにもあの経験をしてもらいたいとおもいます(笑)

田舎の閉鎖的な場所が舞台なのがGOOD!

舞台は瀬戸内海の小島なので、近所の人々はみんな顔みしりです。

都会とは違い、田舎なりのルールというものがやはりこの島には残っています。

それがフクノカミが現れたことにより、バランスが崩れていきます。

この話が都市部が舞台ではちっとも面白くありません。

そういう意味では、全体主義、ことなかれ主義の田舎という閉鎖的場所に、

個人主義、外部からの自由経済が入っていくことからくる、人々の混乱を描いているといってもいいかもしれません。

また巻が進んでいくと、刑事事件の捜査も入ってくるので、横溝正史「金田一耕助シリーズ」が好きな人にもおすすめです。

土着的な、昔ばなしのような話でGOOD!

この寧島フクノカミ騒動は、実は江戸時代にもあったことが一巻の冒頭や、酒癖の悪い歴史作家の茶虎さんの話などでわかってきます。

その土地その土地にだけ残る日本の土着的なふしぎな話しはたくさん残っています。

日本むかし話、柳田國男の「遠野物語」、水木しげるの妖怪漫画、最近でいえば、仲間由紀恵・阿部寛主演の「トリック」の雰囲気が好きな人は気に入ってくれるかもしれません。

二人の恋愛も気になってGOOD!

しかし主人公の二人の子供たちは、スマホを使い、アニメが好きな普通の中学生です。

重要なキャラの外部から来た小説家の黒蓮も、パソコンで原稿を書く現代の作家です。

このへんの対比もうまく、また流花の恋の悩みは本当にありきたりな悩みです。

始めはほんのありきたりの恋の悩みから、加速度的に変わっていく日常に、二人の恋の行く末もとても気になります。

そしてアニメイトは建つのか?!

フクノカミとはなんなのか?人間の欲望とは?考えさせる展開がGOOD!

フクノカミとはいっていますが、このよくわからない生き物が、本当にフクノカミかどうかはよくわかりません。

ただその人に金銭的な利益を与えているので、今のところフクノカミだとおもっているという状態です。

でもただお金がどんどん入ってくるのなら、特に問題はありませんよね。
それならば私の家にもすぐに来てもらいたいところです(笑)

それにはもちろん見返りが必要になってきます。

それは心です。お金を儲けることを優先する、合理的な考えに知らず知らずのうちになっていくことです。

そしてフクノカミに感謝する気持ちを栄養源に、フクノカミはどんどん力を増大させていきます。

人間の欲望は走り出したら止まる事を知りません。

おー、これはかなり怖い、根源的な恐怖ですね。

まだまだ話は序盤であり、多くの謎がありますので、ぜひこの機会に読んでみて下さいね。

 

「ゴールデンゴールド」も読める電子書籍は「ebookjapan」がおすすめ!

漫画は絵柄が自分に合うかどうかも、重要ですよね!
どれだけ内容に興味があっても、絵が好きでないとなかなか頭に入ってきません。
 
そんなときは、とりあえず試し読みしてみましょう。
 
今は便利な電子書籍がありますからね。
 
「ゴールデンゴールド」の試し読みもできる、おすすめ電子書籍サイトをご紹介します。
(2019年3月現在の情報ですので、時間が経過している場合は最新の情報を参考にして下さい)
 

・ebookjapan

漫画といえば、ebookjapanですね。国内でも圧倒的な商品数が魅力です。
商品数なんと60万冊以上(漫画以外も含む)です。

とりあえず漫画好きで一つ電子書籍サイトに入るならば、
ebookjapanがダントツおすすめです!

私ももちろん入っていますよ。

無料で読める漫画も常時2000冊以上!大人の方にはムフフな漫画BL漫画も結構読めちゃいます。

さらにセールキャンペーンが一番充実しているのも今のところebookjapanですね。

有名・話題な漫画作品も、期間限定で一冊無料(複数冊もあり)や、割引されていたりして、「おぉ、この漫画無料でいいのかい!!!」なんて興奮することも本当によくあります。

特に私のようにYahooをよく利用する人にはTポイントがかなり貯まるので、電子書籍サイトに入るならebookjapanに入らざるおえない状況です(笑)

このサービス満天感は、もう国内最大大手だからできることでしょう。

デメリットとしては
・yahooに会員登録しなければならない
・漫画以外は強くない
・無料キャンペーンやお得なセールが多すぎて読みきれない(嬉しいデメリット?)
といったところでしょうか。

ebookjapanのアカウントを作って、はじめてのログインで50%OFFのクーポンがもらえます!

 

では最後まで読んで頂きありがとうございました。

あなたにより良い漫画ライフが訪れることを願ってます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

現役古本屋店員です。40代中年。映画・漫画・アニメ・歌舞伎・落語・小説・音楽全般などが好きです。国内・国際政治や出来事を勉強しつつ、それに関連するものを紹介できたらと思っています。宅建資格挑戦中。最近父になりました。