【ラジオ】神田伯山『問わず語りの神田伯山』オープニング・エンディングテーマはなんて曲?




たくさんのサイトからのご訪問ありがとうございます!

 

はじめまして
当サイト(ばいばいアマリリス)管理人でラジオ好きの一ノ瀬ポーです。
@byebyeamaryllis

 

日々いつもラジオを流して生活しています!

 

紹介するラジオ番組が増えてきているので、ジャンル分けしています。

興味がありそうなジャンルがあれば、ぜひ見て下さいね↓

おすすめラジオ番組
created by Rinker
\ジャンル分けしてさらに紹介しています/

 

そんな中でも、とくにお気に入りの番組が人気講談師の神田伯山さんがパーソナリティをつとめる

 

問わず語りの神田伯山」という番組です。

 

元々は「問わず語りの松之丞」という番組でしたが、六代目神田伯山を襲名してますます話題になっています。

 

内容も過激で面白いのですが、オープニングテーマエンディングテーマの選曲も最高なんです!

 

番組を聞いていてなんとなく気にはなっていたけど、なんていう曲かわからなかった方の為に紹介していきますね。

 

関連記事【講談師】神田松之丞って誰?毒舌問題児はラジオの救世主「問わず語りの松之丞」

 

ではさっそくいってみましょう!

\最新ラジオ番組表/

2022年秋号で新番組をチェック!

 

いいね
番組表見ながら自分の好みのラジオ番組を探すのも楽しいですよ!

 

 

本は聴くのがトレンド「audible」

ラジオ好きにオススメ

\30日間無料体験/

ラジオ好きにもおすすめの、聴く読書 「amazon audible

動画視聴などが増え、眼も疲れ気味の毎日ではありませんか?インプットする本の知識は、聴いて・楽しみ・学びましょう!

 

12万以上の対象作品が聴き放題

・通勤・通学など移動中作業中にも読書で時間を有効活用

オフライン再生可能

・プロのナレーター朗読で聴きやすい

30日間無料体験あり

※体験終了後に月額料金が発生します。契約しない場合は無料期間中に退会して下さい。

 

「問わず語りの松之丞」オープニングテーマ曲

人間の証明 問わず語りの伯山

「ママァ~ ドゥユー リメンバー~」歌いだしから最高にしびれるこの曲のタイトルは「人間の証明のテーマ」という曲です。

 

なんだか胸がしめつけられるような、スローバラードです。

 

1977年に公開され大ヒットした角川映画第2弾「人間の証明」の主題歌でした。

 

「人間の証明」は森村誠一の推理小説が原作の日本映画。

 

松田優作・岡田茉莉子・鶴田浩二・三船敏郎などたくさんの名優たちが出演しました。

 

「人間の証明のテーマ」は、映画にも出演していたジョー山中さんが歌い、50万枚の大ヒットを記録しました。

 

 

ジョー山中ってどんな人?

ジョー山中

「人間の証明のテーマ」を歌っている、ジョー山中さん。

 

元々はプロボクサーでしたが、無理な減量により体を壊し引退。

 

その後、日本で大流行したGS(グループサウンズ)ブームで「4・9・1」(フォー・ナイン・エース)のボーカルを担当。

 

内田裕也さんに誘われロックバンド「フラワー・トラベリン・バンド」でボーカルを担当し人気を博しました。

 

 

代表作「人間の証明」など数多くの映画で俳優としても活躍しました。

 

 

歌詞は西條八十の英語訳ってどういうこと?

この曲は英語歌詞なのですが、西條八十(さいじょう やそ)の詩をジョー山中さんが英語訳にしたものです。

 

原文を一部抜粋してみます。

 

『ぼくの帽子』 西條八十

母さん、僕のあの帽子、どうしたんでせうね?
ええ、夏、碓氷から霧積へゆくみちで、
谷底へ落としたあの麦わら帽子ですよ。

 

 

この「ぼくの帽子」という詩は、映画でも重要な使われ方をしています。

 

予告編などでも松田優作の語りでこの詩が効果的に流れていたので、当時この映画を見ていない方も詩の一部を強烈に憶えている方も多いとおもいます。

 

西條八十ってどんな人?

西條八十は明治25年生まれの詩人・作詞家です。

 

昭和を代表する歌謡曲や童謡などの作詞も数多く手掛けています。

 

中でも一番有名で誰でも知っているのは、東京ヤクルトスワローズの応援でも歌われる「東京音頭」でしょう。

 

他には、「蘇州夜曲」「青い山脈」などの大ヒット曲が有名で、今でも歌い継がれる日本を代表する作詞家です。

 

作曲の大野雄二ってどんな人?

「人間の証明のテーマ」の作曲者は大野雄二さんです。

 

大野雄二さんはジャズ・ピアニストで、前作の角川映画第1弾「犬神家の一族」でも音楽を担当しました。

 

知らないな~という方も絶対知っているのは「ルパン三世」のテレビ版第2シリーズの音楽!

 

もう高校野球の応援歌などでも有名で誰もが一度は聞いたことがある、日本のアニメ主題歌に燦然と輝く名曲ですね。

 

そんなすごいメンバーがつくり上げた曲で始まるラジオ番組「問わず語りの伯山」最高ですね。

 

またこの「人間の証明のテーマ」は映画の影響で大人気のクィーンの「ボヘミアン・ラプソディ」に似ている!と言われたり、

 

ラジオファンには松本人志さんの「放送室」のエンディングテーマとしてもお馴染みでした。

 

こちらは放送作家の高須光聖さんの選曲だそうです。

 

では続いてエンディングテーマに行ってみましょう!

 

「問わず語りの伯山」エンディングテーマ曲

エンディングテーマ曲は、EGO-WRAPPIN’(エゴラッピン)の「色彩のブルース」という曲です。

 

EGO-WRAPPIN’は中納良恵森雅樹が96年に結成したユニット。

 

「色彩のブルース」は2000年に発表された3枚目のミニアルバムに収録された曲です。

 

インディーズながらラジオなどで評判を呼び、異例のロングヒットを記録しました。

 

これは当時衝撃的でしたね。

 

ボーカルの中納良恵さんの声の渋さと、昭和の香り漂う場末感がたまりません。

 

また中納良恵さんは、大野雄二さんの「LET’S DANCE」というアルバムで「ルパン三世」をカバーしています。

 

こんなところにオープニング曲とエンデイング曲に繋がりが!

 

というわけで、「問わず語りの松之丞」のオープニング曲とエンディング曲を簡単でしたが、ご紹介しました。

 

この2曲の選曲で、神田松之丞さんは、ジャジーで大人な渋い音楽がお好きなのかなとおもいます。

 

落語家にはジャズマニアが多いことが知られていますし、伝統芸能とジャズって相性がいいんですかね。

 

「人間の証明」は音楽だけでなく、映画ももちろんオススメ!(←最高傑作とは言い難いですが・・・昭和の雰囲気を味わうだけでも良し)

 

では最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

要チェック!
番組が増えすぎてしまったので、少しずつジャンル分けしたいとおもいます。
芸人】【声優】【80年アイドル】【ミュージシャン】【俳優】【アナウンサー】【伝説パーソナリティ

おすすめのラジオ番組をさらにパワーアップして紹介しています。
こちらもぜひ読んでみて下さいね。

 

【ラジオ】NO.1人気記事↓
2023年【おすすめ】の本当に面白い【ラジオ番組】教えます!ジャンル別にご紹介

漫画】NO.1人気記事↓
鬼滅の刃】鬼舞辻のモデルは『マイケル・ジャクソン』さらにその元ネタって何だか知ってる?

アニメ】NO.1人気記事↓
新世紀エヴァンゲリオン】の【ジェリコの壁】ってなんだろう?元ネタは古典的名作映画から?

音楽】NO.1人気記事↓
シティ・ポップ】国産CITY POPの名盤・名曲おすすめをご紹介!【70年代編】

スマホアプリ】NO.1人気記事↓
無料漫画アプリ人気7選】病院の待ち時間が長い!空き時間や暇つぶしに最適で今すぐ読めちゃう



ABOUTこの記事をかいた人

元古本屋店員。40代中年。映画・漫画・アニメ・歌舞伎・落語・小説・音楽全般などが好きです。国内・国際政治や出来事を勉強しつつ、それに関連するものを紹介できたらと思っています。宅建資格挑戦中。最近父になりました。