【感想】漫画『三成さんは京都を許さない』滋賀県に注目を!【無料・試し読み・ネタバレ】




数あるサイトの中からのご訪問ありがとうございます。

漫画好きの一ノ瀬ポーと申します(@byebyeamaryllis)

漫画界では、埼玉県の「翔んで埼玉」や「埼玉の女子高生ってどう思いますか」、群馬県の「お前はまだグンマを知らない」などの地域ものが人気です。

今回ご紹介する漫画もある特定の地域を中心とした作品です。

その漫画のタイトルは「三成さんは京都を許さない」です。

ドーン!

三成さんは京都を許さない

この漫画は滋賀県を題材にした漫画なんです。
滋賀県!ん?

みなさんは、滋賀県についてどれくらい知っているでしょうか?

それではさっそく行ってみましょう!

 

「三成さんは京都を許さない」作者は誰なの?

 

「三成さんは京都を許さない」の作者はさかなこうじさんです。

「鬼さんこちら!」でデビュー。

他にも「俺のプロレスネタ、誰も食いつかないんだが」「プ女子地獄変」などの作品を発表しています。

「三成さんは京都を許さない」は作者のさかなさんの出身地である滋賀県を題材にして話題になりました。

またプロレス好きとしても有名な漫画家さんです。

 

「三成さんは京都を許さない」はどこで読めるの?

 

WEB漫画サイト「くらげパンチ」で連載されていましたが、現在は終了しています。

2019年単行本は4巻で完結しました。

さかなこうじ先生お疲れ様でした。

 

「三成さんは京都を許さない」のストーリーは?

 

琵琶湖は思いつくが、なかなかマイナーなイメージが拭えない滋賀県。

戦国時代からタイムスリップしてきた、石田三成と大谷吉継は、その当時もっとも重要な地と呼ばれた近江(現在の滋賀県)をもう一度人々の注目の的にする為に奮闘するギャグ漫画です。

無料アプリ

無料話分と無料チャージを使えば「三成さんは京都を許さない」は3巻まで無料で読めちゃいます!無料漫画アプリは1000万DL突破の「マンガbang」がおすすめ!(2019年8月現在の情報です)

ぜひスマホにインストールして、空き時間にサクっと読んでみて下さいね。

マンガBANG!人気漫画が毎日読めるマンガアプリ
マンガBANG!人気漫画が毎日読めるマンガアプリ
無料
posted withアプリーチ
 
 
 
 
 
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

現役古本屋店員です。40代中年。映画・漫画・アニメ・歌舞伎・落語・小説・音楽全般などが好きです。国内・国際政治や出来事を勉強しつつ、それに関連するものを紹介できたらと思っています。宅建資格挑戦中。最近父になりました。