【感想】『映像研には手を出すな!』やりたいことをやり通す彼女たちに拍手喝采漫画だね




映像研には手を出すな!

数あるサイトからのご訪問誠にありがとうございます。当サイト(ばいばいアマリリス)管理人で、漫画好きの一ノ瀬ポーと申します(@byebyeamryllis

今回はアニメ化が高評価され、ドラマや映画で実写化もされた話題の漫画をご紹介します。

タイトルは、ドーン!

「映像研には手を出すな!」です。

かなり話題なっているので、名前ぐらいは聞いたことがありますか?

それでは基本情報からさっそく行ってみましょう!

 

「映像研には手を出すな!」の作者って誰なの?

映像研には手を出すな!

「映像研には手を出すな!」の作者は大童澄瞳(おおわらすみと)さんです。

1993年生・神奈川県出身の漫画家さんです。高校は映画部に所属し、アニメーションも独学で制作していたそうでかなりオタクでマニアックな方です。

同人誌即売会の「コミティア」で出品していた作品で編集者に声をかけられプロへ。「映像研には手を出すな!」は大童先生のデビュー作にしてヒット作となっています。

 

「映像研には手を出すな!」ってどこで読めるの?

映像研には手を出すな

『月刊!スピリッツ』誌上にて2016年より連載中です。

単行本は2020年6月現在、5巻まで既刊されています。まだまだ追いつける巻数なのでぜひこれを機会に読んでみて下さいね。

また2020年1月からはNHKでアニメ化されました。

監督は、「四畳半神話大系」など傑作アニメをつくりまくりの湯浅政明。キャラクターデザイン・総作画監督は浅野直之。ということでやっぱり最高でした。

2020年4月から乃木坂46の齋藤飛鳥・梅澤美波・山下美月が主演で実写ドラマ化、映画版は新型コロナの影響で延期されています。

 

「映像研には手を出すな!」のストーリーは?

映像研には手を出すな!

いかにもアニメオタクの浅草みどりは高校1年生。興味のあるアニメ研究会に、友人でお金大好きな金森さやかを誘って見学に行く。

そこで同じ学校の生徒ながら有名人、金持ちで読者モデルの水崎ツバメと出会う。

実はアニメーター志望のツバメだが、両親は将来ツバメを女優にしようとしている為に反対されていることを告白され意気投合。

マネージメントの能力のある金森は、「映像研」を新たに部活として立ち上げて映画製作や女優活動とカモフラージュして、秘かにアニメ制作をすることを2人に提案する。

数々の難題をときに頭脳作戦で、ときに若さという力技で突破する、女子高生3人の奮闘を描いた青春ストーリーとなっています。

 

「映像研には手を出すな!」3つの「ハッとしてGOOD!」おすすめポイント

ハッとしてGOOD

3つの「ハッとしてGOOD!」とは、当サイトの管理者ポーが「独断」と「偏見」と「心強さ」を発揮して、「映像研には手を出すな!」の好きなポイントを3つ挙げて、みなさんにこの作品をおすすめするコーナーです。

なるべく隠してはいますが、話の構造上重要なネタバレをしてしまう箇所がある場合もありますので、知りたくない方は作品を読んでから、目を通して下さいね。

凸凹トリオが最高 キャラの素晴しさ 1good !

お金というか利益が出ることにしか興味がない金森氏。アニメは好きで制作はしたいけど、小心もので自分一人では何もできない浅草氏。金持ちで容姿も良いけど、親に将来を縛られている水崎氏。

このデコボコのトリオのキャラのバランスが素晴らしいですね。

女の子3人が主人公なのに、恋愛要素一切なし(今のところ)も最高。

作画の冒険が震える 2good!

こういう漫画がちゃんとした大手の出版社から出ていることがすごく嬉しいですし、これに続く作家にも有意義なことだとおもいます。やるな月刊スピリッツ。

だってこの漫画やっぱりストーリーも、作画的にもかなり冒険していますよ。人によっては下手くそな絵で意味がわからないと言われてもしかたないところもありますし。

アングルとかコマ割りとか、吹き出しの文字デザインの遊びとか、どんどんガンガンやって楽しませてほしいです。

好きなことを好きなだけやって何が悪いんだ!3good!

最後はやっぱり、本当にやりたいことに夢中な人々のむちゃな行動の面白さですね。

この3人を見ていると羨ましいかぎりで、自分もこのスピリッツを忘れてはいけないとおもい、なんか泣けてくるんですよね。

わからない人には、まったくわからないとおもうんですけど。いや〜本当に素晴しい漫画です!

 

「映像研には手を出すな!」も読める電子書籍は「ebookjapan」がおすすめ!

漫画は絵柄が自分に合うかどうかも、重要ですよね!
どれだけ内容に興味があっても、絵が好きでないとなかなか頭に入ってきません。
 
そんなときは、とりあえず試し読みしてみましょう。今は便利な電子書籍がありますからね。
 
「映像研には手を出すな!」の試し読みもできる、おすすめ電子書籍サイトをご紹介します。
(2020年5月現在の情報ですので、時間が経過している場合は最新の情報を参考にして下さい)
 

・ebookjapan

漫画が充実した電子書籍サイトといえば、ebookjapanです。国内でも圧倒的な商品数が魅力です。商品数なんと60万冊以上(漫画以外も含む)です。

とりあえず漫画好きで一つ電子書籍サイトに入るならば、
ebookjapanがダントツおすすめです!私ももちろん入っていますよ。

 

無料で読める漫画も常時2000冊以上

・お楽しみのムフフな漫画BL漫画も結構読めちゃいます。

セールキャンペーンが一番充実しているのも今のところebookjapanですね。PayPayでお得になるキャンペーンがあるときは最高です。

・Tポイントもたまる。

有名・話題な漫画作品も、期間限定で一冊無料(複数冊もあり)や、割引されていたりして、「おぉ、この漫画無料でいいのかい!!!」なんて興奮することも本当によくあります。

特に私のようにYahooをよく利用する人にはTポイントがかなり貯まるので、電子書籍サイトに入るならebookjapanに入らざるおえない状況です(笑)

このサービス満天感は、もう国内最大大手だからできることでしょう。

デメリットとしては
yahooに会員登録しなければならない
無料キャンペーンやお得なセールが多すぎて読みきれない(嬉しいデメリット?)
といったところでしょうか。

ebookjapanのアカウントを作って、はじめてのログインで50%OFFのクーポンがもらえます!

では最後まで読んで頂きありがとうございました。
 
よい漫画ライフを!
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

元古本屋店員。40代中年。映画・漫画・アニメ・歌舞伎・落語・小説・音楽全般などが好きです。国内・国際政治や出来事を勉強しつつ、それに関連するものを紹介できたらと思っています。宅建資格挑戦中。最近父になりました。