【感想】漫画『ぼくは麻理のなか』「血の轍」押見修造の怪作を読め!




たくさんのサイトからのご訪問ありがとうございます!

はじめまして
当サイト(ばいばいアマリリス)管理人で漫画好きの一ノ瀬ポーです。
@byebyeamaryllis

今回は不思議な漫画をご紹介したいとおもいます。

読む人によっては、不快におもわれたり、モヤモヤするといった感情が湧く方も多いかもしれません。普段あまりこういう漫画を読まない人にも、手に取ってもらいたい作品です。

その漫画のタイトルは「ぼくは麻理のなか」です。ドーン!

ぼくは麻理のなか

それではどんな作品なのか、基本情報からさっそく行ってみましょう!

「ぼくは麻理のなか」の作者って誰なの?

 

作者は押見修造さんです。群馬県出身の漫画家さんです。

代表作「惡の華」はアニメ化・実写化、「スイートプールサイド」「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」も実写化されました。

また連載中の「血の轍」も衝撃的な内容で話題になっています。

関連記事 【感想】漫画『血の轍』きれいで(でも怖い)お母さんは好きですか

「ぼくは麻理のなか」ってどこで読めるの?

 

「漫画アクション」誌上にて2012年から2016年まで連載されていました。

単行本は9巻で完結しています。池田エライザさん、吉沢亮さん主演で実写ドラマ化もされています。

 

「ぼくは麻理のなか」のストーリーは?

 
大学入学を期に東京に上京してきた小森功。夢に見ていたキャンパスライフとはいかず、授業にも出ずにアパートでゲームやエロ動画を見るだけの日々を送っていた。
 
そんな彼の唯一の楽しみは、コンビニで見かける女子高生・吉崎麻理を密かに尾行することだったのだが、ある夜事件が起きる。
 
 

「ぼくは麻理のなか」5つの「ハッとしてGOOD!」おすすめポイント

 

ハッとしてGOOD

5つの「ハッとしてGOOD!」とは、当サイトの管理者ポーが「独断」と「偏見」と「心強さ」を発揮して、「ぼくは麻理のなか」の好きなポイントを5つ挙げて、みなさんにこの作品をおすすめするコーナーです。

話の構造上ネタバレをしてしまう箇所があるので、知りたくない方は作品を読んでから、目を通して下さいね。

作画の麻理がめちゃくちゃ可愛い 1good!

まずは内容そのものより押見さんの描く麻理が可愛いです。元々女の子の作画には定評のある作者でしたが、可愛さだけで言えばこの麻理が今のところ一番だとおもいます。

アニメやCG画ではなく、正統派の漫画としては桂正和・江口寿史などと引けを取らない美少女を描ける人だとおもいます。

 

かなりエグイ描写もある 2good!

そんな美少女漫画かと思いきや、場面によってはかなりエグい描写もあります。でもそれはゾンビが出てきて内臓ドロドロとか、イカレた殺人鬼が猟奇的な犯行を行うなんてことではありません。

青年期・少女期以降にはほとんどの人が日常的に繰り返してはいるけど、人には見せるものではないものをリアルにエグく描いています。

これはこの漫画の主題の一つである、日常に隠された「嫌悪」「抑圧」「偽善」などを表しているとおもいます。

 

 血の轍と繋がる展開 3good!

ネタバレになりるのであまり直接的なことは書けませんが、だんだんと核心に迫っていくと最新作の「血の轍」と似た展開にもなっていきます。

血の轍は連載中ですが、ぜひこの「ぼくは麻理のなか」と一緒に読んでほしいです。

 

 主人公は依と小森なのか 4good!

同じクラスの依さんはこの漫画のキーポイントになる人物ですが、話が進んでいくにつれて本当のヒロインは依なのかもとおもわせる展開になっていきます。

依と小森の関係がどんどん変わっていくのも読みどころです。

 

 麻理さんはどこへ? last good!

一番の謎である、麻理さんはいったいどこへ?ラストは賛否両論ですが、ぜひご自身で読んでみて下さいね。

 

ぼくは麻理のなか」も読める電子書籍は「ebookjapan」がおすすめ!

 
漫画は絵柄が自分に合うかどうかも、重要ですよね!
どれだけ内容に興味があっても、絵が好きでないとなかなか頭に入ってきません。
 
そんなときは、とりあえず試し読みしてみましょう。
 
今は便利な電子書籍がありますからね。
 
「ぼくは麻理のなか」の試し読みもできる、おすすめ電子書籍サイトをご紹介します。
(2019年8月現在の情報ですので、時間が経過している場合は最新の情報を参考にして下さい)
 

・ebookjapan

漫画といえば、ebookjapanですね。国内でも圧倒的な商品数が魅力です。
商品数なんと60万冊以上(漫画以外も含む)です。

とりあえず漫画好きで一つ電子書籍サイトに入るならば、
ebookjapanがダントツおすすめです!

私ももちろん入っていますよ。

無料で読める漫画も常時2000冊以上!お楽しみのムフフな漫画BL漫画も結構読めちゃいます。

さらにセールキャンペーンが一番充実しているのも今のところebookjapanですね。

有名・話題な漫画作品も、期間限定で一冊無料(複数冊もあり)や、割引されていたりして、「おぉ、この漫画無料でいいのかい!!!」なんて興奮することも本当によくあります。

特に私のようにYahooをよく利用する人にはTポイントがかなり貯まるので、電子書籍サイトに入るならebookjapanに入らざるおえない状況です(笑)

このサービス満天感は、もう国内最大大手だからできることでしょう。

デメリットとしては
・yahooに会員登録しなければならない
・漫画以外は強くない
・無料キャンペーンやお得なセールが多すぎて読みきれない(嬉しいデメリット?)
といったところでしょうか。

ebookjapanのアカウントを作って、はじめてのログインで50%OFFのクーポンがもらえます!

最後まで読んでいただきありがとうございました
失業を機に節約とブログで生活しています!
ブログ生活の始め方に興味のあるあなたへ→「【副業】ブログの始め方。正直儲かるの?私、初心者ブロガーはじめました。
お得な情報を知りたいあなたへ→「【楽天経済圏】とは何?楽天サービスをとことん利用でポイント大量ゲットで大幅節約に成功!

人気オススメ記事5選

【車検】予約なら『楽天Car車検』が超絶おすすめ!2020年最新口コミ情報でポイント大量ゲット

2019年【おすすめ】の本当に面白い【ラジオ番組】教えます!73番組紹介中【随時更新中】

【無料漫画アプリ人気7選】病院の待ち時間が長い!空き時間や暇つぶしに最適で今すぐ読めちゃう

【鬼滅の刃】鬼舞辻のモデルは『マイケル・ジャクソン』さらにその元ネタって何だか知ってる?

【新世紀エヴァンゲリオン】の【ジェリコの壁】ってなんだろう?元ネタは古典的名作映画から?



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です