【感想】『薔薇はシュラバで生まれる』あの漫画が生まれる瞬間に立ち会ったアシスタントのエッセイ作品!

薔薇はシュラバで生まれる

たくさんのサイトからのご訪問ありがとうございます!

はじめまして
当サイト(ばいばいアマリリス)管理人で漫画好きの一ノ瀬ポーです。
@byebyeamaryllis

今回は、私の大好きなジャンル漫画家さんの伝記作品です。しかし本人の伝記ものではなく、当時アシスタントをしていた作者の目線で描かれているところが面白いです。

以外と第三者の目のほうがしっかりとそのときの出来事をリアルに覚えていることが多いようにおもえます。

ではその作品のタイトルは、ドーン!

「薔薇はシュラバで生まれる」です。

70年代の少女漫画黄金期がお好きな方には、ぜひ読んでほしい漫画です。

それでは基本情報からさっそく行ってみましょう!

\おすすめ電子書籍サイト/【無料漫画多数】

・作品数が圧倒的!漫画が大好きなあなたへ「ebookjapan」初回半額クーポンあり yahoo!を利用する方におすすめ

・漫画も好きだけど書籍も良く読むあなたへ→「kindle unlimited」30日無料体験あり amazonを利用する方におすすめ

・漫画や雑誌ベストセラー書籍など全般的に読みたいあなたへ→「BookLive!」初回50%offクーポンあり

・漫画も好きだけど、映画・ドラマなどの動画も好きなあなたへ→「U-NEXT」31日無料体験あり

「薔薇はシュラバで生まれる」の作者って誰なの?

薔薇はシュラバで生まれる

「薔薇はシュラバで生まれる」の作者は笹尾那実(さそうなみ)さんです。

1955年生まれ。

高校三年の1973年に『別冊マーガレット』誌上にて「風に逢った日」でデビュー。

自身の作品を発表する一方、数々の有名漫画家アシスタントも経験します。

87年以降は子育ての為に商業誌から引退されていましたが、98年頃から同人誌で漫画活動を再開されています。

「薔薇はシュラバで生まれる」ってどこで読めるの?

薔薇はシュラバで生まれる

元々はコミティアで販売していた同人誌から、書籍化へとなりました。

すべて書き下ろしなので企画から書籍化までは2年9ヶ月もの時間がかかったそうです。

また笹生さんにとっても、実に32年ぶりの商業誌からの出版となりました。

単行本1巻で完結しています。

「薔薇はシュラバで生まれる」のストーリーは?

薔薇はシュラバで生まれる

1970年代から、1980年頃までの少女漫画黄金期に、漫画家として数々のアシスタントを経験した作者が、ときに面白く、ときに壮絶な当時の現場をおもいだして描いたエッセイ漫画となっています。

美しい薔薇のような少女漫画の現場は、やっぱり修羅場だった・・・?!

「薔薇はシュラバで生まれる」3つの「ハッとしてGOOD!」おすすめポイント

薔薇はシュラバで生まれる
ハッとしてGOOD

3つの「ハッとしてGOOD!」とは、当サイトの管理者ポーが「独断」と「偏見」と「心強さ」を発揮して、「薔薇はシュラバで生まれる」の好きなポイントを3つ挙げて、みなさんにこの作品をおすすめするコーナーです。

なるべく隠してはいますが、話の構造上重要なネタバレをしてしまう箇所がある場合もありますので、知りたくない方は作品を読んでから、目を通して下さいね。

登場する漫画家たちがすごすぎる 1good !

笹生さんがアシスタントした漫画家がレジェンドばかり。

美内すずえ先生・山岸凉子先生・くらもちふさこ先生・樹村みのり先生。

それ以外にも萩尾望都先生・木原としえ先生・和田慎二先生・槇村さとる先生などが登場します。

漫画ファンとしてはそれだけでワクワクします。

シュラバだけど笑える 2good!

確かに締め切り前の、漫画制作の現場は壮絶なのは数々のエッセイ漫画などで知られていることです。

ですが、この笹尾さんの性格もそうなのでしょうが結構笑えるんです。

何度も声をだして笑ってしまい、ギャグ漫画としても読めます。

名作漫画の隠されたエピソードが知れる 3good!

この漫画の一番すごい点は、やはり当時のアシスタントでしか知り得ないエピソードの数々です。

くらもちふさこ先生の、漫画のラストに本当に流したかった曲名。

山岸凉子先生の、名作「天人唐草」のエピソード。

・美内すずえ先生との数々の交流などなど。

漫画ファンにはたまらない内容となっています。

\おすすめ電子書籍サイト/【無料漫画多数】

・作品数が圧倒的!漫画が大好きなあなたへ「ebookjapan」初回半額クーポンあり yahoo!を利用する方におすすめ

・漫画も好きだけど書籍も良く読むあなたへ→「kindle unlimited」30日無料体験あり amazonを利用する方におすすめ

・漫画や雑誌ベストセラー書籍など全般的に読みたいあなたへ→「BookLive!」初回50%offクーポンあり

・漫画も好きだけど、映画・ドラマなどの動画も好きなあなたへ→「U-NEXT」31日無料体験あり

最後まで読んでいただきありがとうございました
失業を機に節約とブログで生活しています!
ブログ生活の始め方に興味のあるあなたへ→「【副業】ブログの始め方。正直儲かるの?私、初心者ブロガーはじめました。
お得な情報を知りたいあなたへ→「【楽天経済圏】とは何?楽天サービスをとことん利用でポイント大量ゲットで大幅節約に成功!」」

人気オススメ記事5選

【車検】予約なら『楽天Car車検』が超絶おすすめ!2020年最新口コミ情報でポイント大量ゲット

2019年【おすすめ】の本当に面白い【ラジオ番組】教えます!73番組紹介中【随時更新中】

【無料漫画アプリ人気7選】病院の待ち時間が長い!空き時間や暇つぶしに最適で今すぐ読めちゃう

【鬼滅の刃】鬼舞辻のモデルは『マイケル・ジャクソン』さらにその元ネタって何だか知ってる?

【新世紀エヴァンゲリオン】の【ジェリコの壁】ってなんだろう?元ネタは古典的名作映画から?



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

元古本屋店員。40代中年。映画・漫画・アニメ・歌舞伎・落語・小説・音楽全般などが好きです。国内・国際政治や出来事を勉強しつつ、それに関連するものを紹介できたらと思っています。宅建資格挑戦中。最近父になりました。