改悪?【ヤフオク】自働振込終了!落札代金の振込手数料が『100円の有料化』へって何?無料にするにはどうすればいいの?




数あるサイトの中からのご訪問ありがとうございます。

一ノ瀬ポーと申します(@byebyeamaryllis)

みなさんはヤフーオークション、ヤフオクって利用されたことありますか?

長年ずっと探していたものが見つかり落札したり、家の倉庫などにずっと眠っていたものが邪魔なので出品してみたら意外とお値段がついてびっくりなんてこともありますよね!

今回は出品者のみなさんに重要なお知らせとなります。

落札された代金がヤフオクからあなたの口座に振り込まれたさいに、一回につき振込手数料が100円の有料化になるお知らせを紹介したいとおもいます。

 

いつから落札代金振り込みに手数料がかかるの?

 

2019年8月28日から振込手数料がかかります。

回の振込につき100円の手数料がかかります。

要注意
当初は8月28日でしたが、月26日以降に変更されました。
要注意!
さらに9月26日から10月3日以降に変更されました

1回につき、100円!これは結構な痛手だな~!とみなさんおもいますよね。

もし100円の商品を売って、その100円が(実際はシステム利用料金引かれた額)振り込まれるときに100円の手数料とられたら0円じゃん!とおもっちゃいますよね。

実際に少額のものを数多く売っている人の中には、ヤフオク終わった。などの書き込みもときどきみられます。

しかしそこはちょっと待って下さい!

そもそものヤフオク落札代金の振込み方が変更されます。

 

ヤフオク落札代金は振込依頼しないと振り込まれなくなります

 

いままでのヤフオクでは、落札された代金はその都度ヤフオクが指定の口座に振り込んでくれていましたよね?

数多く出品している人ならば、平日ですと毎日のようにヤフオクから振込みがあったとおもいます。

これからは、落札代金は売上金として貯まっていき、自分で振り込んでほしいときにヤフオクに依頼して振り込んでもらうことになります。

例えば1か月で数万円貯まった時点で、振込み依頼をすれば1か月で100円の出費ですむわけです。

ですので、今までのように毎回毎回振込みがあり、そこから毎回毎回100円引かれるわけではないということは理解しておく必要がありますね。

※売上金として管理する機能はこれ以前にもありましたので、すでに設定済みの方は引き続き同じように依頼することになりますが、そのさい100円の有料化となります。

 

ヤフオク落札代金振り込み手数料が100円 高い?安い?

 

今までとは違う振込み方に変更されることはわかりましたが、無料だったものが100円かかるのって、なんだかすごい損した気分になりますよね。

さらに、この場合ある程度金額が貯まってからでないと振込依頼したくないですよね。

余裕のある人ならいいですけど、少ない金額でも今すぐ即金が欲しい場合も多々あります。私もそうです。

そんなときは、今までのように無料で振り込んでもらえるやり方が2通りありますよ!

 

ジャパンネット銀行口座に振り込んでもらう

 

ジャパンネット銀行の口座を落札代金受け取り口座に指定すると、今までのように無料で振り込んでくれますます。

さらに他の銀行口座だと、その日の13時までに振込依頼をしても、実際にお金が振り込まれるまでの期間は、平日の翌営業日になります(ゆうちょだとさらに2営業日)。

ジャパンネット銀行ならば、365日土日夜間でも入金可能です。

これは、もうジャパンネット銀行口座をつくるしかないということか。。。

これ以上あまり口座はつくりたくないのですが、ここまで差をつけられてしまうと致し方ないのかなとおもいます。

 

PayPayへのチャージ

 

スマホアプリを使用するQRコード・バーコード決済、PayPayへのチャージですと手数料無料です。

paypayの良い点は、依頼すると即時振り込んで反映される点です。

よくコンビニ等などでpaypayを使用する人にとっては、いいかもしれませんね。

paypyaはこれからも勢力を伸ばし続けそうですし、利用店舗が増えればもう現金と変わらないので、私もこれを機会にpaypayをダウンロードしました。

少しづつ慣れる為に、使用しています。

しかし年配の方など、そもそもpaypayを利用してない人には難しいですよね。

まあ軽減税率などもあり、導入しないとどんどん損するばかりなので、節約生活の為にもここは流れに乗ってpaypayを使用するのも一つおすすめです。

 

ヤフオク振込み依頼 振込先によってどう変わるの?

 

さて頭がこんがらがってきた人もいるとおもいますので、一度おさらいしてみましょうか。

またジャパンネット銀行以外の口座への振込には、手数料だけでなく振込日数も注意が必要ですので、併せて説明していきますね。

ジャパンネット銀行への振込依頼

・手数料 無料
・振込み日 365日 土日夜間 いつでも入金

 

paypayへのチャージ依頼

・手数料 無料
・チャージ日 即時チャージ

 

その他口座への振込依頼

・手数料 1回100円
・振込み日 翌営業日 (平日)

ジャパンネット銀行以外の他の銀行口座では、振込み日数にも注意が必要です。

振込依頼をその日の13時までにすると、翌営業日に振り込んでもらいますが、平日のみです。土・日・祝日は振り込んもらえないので、注意が必要です。

13時を過ぎてから依頼すると、翌々営業日の振込になります。

ゆうちょ銀行に指定していた人はさらに注意が必要

さらにゆうちょ銀行ですと、さらに2営業日がかかります。

たとえば月曜日の13時以降にゆうちょ銀行に振り込み依頼をすると、金曜日に口座に振り込まれるということです。これだけ長くかかってしまうのでしたら、どうしてもゆうちょ銀行の口座でないといけない人以外は選択する意味があまりありませんね。

 

ジャパンネット銀行でも出金時には手数料がかかります

 

ここまでの話ですと、もうジャパンネット銀行の優遇が凄まじいですが、もちろんデメリットもあります。

(竜雄様から頂いたコメントから記事追加致しました。ありがとうございます!)

入金のときは無料でハッピーですが、出金時には場合によっては手数料がかかるということです。お金は降ろさなければ使えませんからね・・・。

またネット銀行は店舗がないので、提携されたATMでした出金することができないのもデメリットです。提携されたATMはこの後説明します。

ジャパンネット銀行 出金するときの手数料っていくらなの?

月に1回までは、入出金が無料になります。ですので月に1回しか出金しなければ無料になります。ここでの注意は入出金なので、口座に入金してしまうとこのサービスは終わってしまいます。

また2回目以降は、3万円以上の出金も無料になります。高額な商品を取引していて、どんどん3万以上の売り上げ金がある人には良いですね。

3万未満の出金ですと、162円の手数料がかかります。さらにゆうちょ銀行ですと324円かかります。

入金の無料だけでなく、あなたの月の出金の平均回数も頭に入れておくことが重要ですね。

ジャパンネット銀行 提携ATMとは?

ジャパンネット銀行の口座から入出金できる提携ATMは、セブン銀行ATM・ローソン銀行ATM・イーネットATM・三井住友銀行ATM・ゆうちょ銀行ATMから利用可能です。

 

ジャパンネット銀行も、paypayもそもそもヤフーの関連会社です。

そちらに人をたくさん入れたいので、ヤフオクするならそちらと提携すると便利ですというのは会社としては当然のことだとおもいます。

しかし出品者なくして、オークションは成り立ちませんので、なるべく出品者がヤフオクで出品したいな~という環境を整えてもらえることを切に願っています。

では、最後まで読んで頂きありがとうございました。

4 件のコメント

  • ヤフオク離れのチャンスなんだから、他所のサイトチャンスでしょ、楽天でもアメリカ直営のe-bayとか進出するべきだと思う。

    • 節子様
      コメント誠にありがとうございます。確かにヤフオクに競合するオークションサイトがないのが問題ですよね。海外への需要は年々高まるものの、ヤフオクはまだそのへんはうまく確立できていないので本当に他社のチャンスありますよね。

  • しかし、ジャパンネット銀行だとATMを使うしか出金方法が無いのだが、3万円未満の金額だと
    162円の手数料が…郵便局のATMからだと324円!!!これならある程度ヤフオクにプールしておいて
    100円払ったほうが、現実的1?

    • 竜雄様 コメント誠にありがとうございます。確かに振り込んでもらうのは無料でも、ネット銀行は実質的な店舗がないので出金時に手数料がかかりますよね。毎月1回は無料ですが、2回目からは3万以上の出金ですもんね。私もそんなに売り上げがコンスタントにあるわけではないので、悩みどころです。より良い記事にする為にこの部分は竜雄様のコメントを頂いたことを記して、記事に追加したいとおもいます。ありがとうございました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    現役古本屋店員です。40代中年。映画・漫画・アニメ・歌舞伎・落語・小説・音楽全般などが好きです。国内・国際政治や出来事を勉強しつつ、それに関連するものを紹介できたらと思っています。宅建資格挑戦中。最近父になりました。