【車検】予約なら『楽天車検』がおすすめ!2019年7月までならポイント大量ゲット




数あるサイトの中からのご訪問ありがとうございます。

ポーと申します。(@byebyeamaryllis

私の家は、駅からも離れている郊外の一軒家。
近くのコンビニに行くにも、車がないと行けません。

 

2年に1回必ずやってくるもの それは「車検」

田舎暮らしには必須で便利な車ですが、
お金のない私に2年に1度やってくる憂鬱な出来事。

そう車検です!

車を所有している人には必ず全員に義務づけられているあれです。
もちろん事故などは起こしたくないですし、安全に乗りたいという気持ちはあります。

ですが費用が高いんですよね、車検って。少しでもお安くして家計を助けたいですよね。

 

楽天会員ならば楽天車検がおすすめ!

そんなときは、私が今年も活用した楽天車検がおすすめです。
・さらに2019年7月までは楽天車検が普段よりポイントもアップしてるんです!

楽天会員でないという人は、簡単に会員になれますのでまずは新規登録しましょう。
会員費は無料ですし、楽天でお買い物したり、楽天車検でもいろいろポイントがもらえちゃいます。

このネット時代に入ってないのは、もったいなさ過ぎますので、決意して入りましょう。

楽天会員登録はこちら

 

楽天車検ステップ1

楽天会員になったらログインして、楽天車検のページに飛びましょう。

2019年7月31日までに車検実施ならば
普段は500ポイントのところを1600ポイントプレゼント実施中です。

これは必ずゲットするしかない!

デメリットとしては、楽天のメルマガ購読が条件となっています。メルマガは無料ですが、メールボックスに溜まりやすいことが唯一のデメリットです。

まずは楽天車検ページにある右のバナー「ネット予約&車検実施で1600ポイント獲得」のバナーをクリックして、さらにエントリーボタンをクリックしてエントリーを完了して下さい。

エントリー7月1日までとなっており、車検実施7月31日までに行なう必要があります。
これをクリアーしていないと通常の500ポイントしかもらえませんので注意が必要です。

さらにはエネオスDr.Driveオートバックス車検の速太郎アップル車検イデックスで車検をする予定がある方は、さらにポイントがアップするキャンペーンを実施しているのでお得です。

これも必ず各店舗専用のバナーをクリックして、各店舗のキャンペーンにエントリーすることが絶対条件ですので忘れずに!!!

何度も言いますが、しっかりエントリーしないと通常の500ポイントしかもらえませんよ。

ステップ1おさらい
・楽天会員になる
・楽天車検のキャンペーンに必ずエントリーする

 

楽天車検 ステップ2

エントリーが完了したら、車検をする店舗を探しましょう。

エリアから最寄店を探したり、郵便番号を入力すればご自宅近くの楽天車検加盟店が検索できます。

楽天車検に加盟していない所は検索しても出てきません。小さい個人経営の整備会社は出てこないかもしれませんが、大手の加盟店はかなりの確立で出てきます。

店舗が見つかりましたら、条件や口コミなどを良く読み、納得できたら「見積もりの申込み」ボタンをクリックしましょう。

フォームが出てきますので、車種・住所・氏名等の必要事項を書き込んで確認後に送信しましょう。

そのとき楽天車検番号が表示されますので、一応メモしておきましょう。

原則3日以内に店舗から電話がありますので、ここで車検見積もりや車検を実施する日時を決めることになります。
あらかじめ自身のスケジュールを確認しておくとスムーズに決定できます。

ステップ2 おさらい
・車検を実施する店舗を検索して探そう

・電話が掛かってくる前に車検のスケジュールを考えておこう

楽天車検 ステップ3

決められた日時に店舗に行き、楽天車検からの予約だということを確認しましょう。
楽天車検番号も一応すぐに見せられるようにしておきましょう。

見積もり後、値段に納得したら車検実施です。

もしもここで

・見積もりの値段が当初より高い
・整備士の言うことに納得が出来ない
・無理やりオプションをつけられた

などの理由で車検をお断りした場合は、ポイントは入りません。
あくまで、車検を実施しないとポイントは0ですのでお間違えなく。

無事車検が終わり、費用を支払い終われば、後日ポイントが入ります。

その車検費用を私は楽天カードで支払っています。するとさらにポイントがつきますよ!

 

通常の500ポイントは翌月、キャンペーン特別ポイントは翌々月と別々に付与されます。
「あれっ?エントリーしたのに500ポイントしかついてないじゃん!」
と早とちりせずに、ゆっくり待ちましょう。
(ポイントの付与については、各キャンペーンの詳細を読んで下さい)

果報は寝てまて!

ステップ3 おさらい
・車検を実施しないとポイントはもらえない

・通常ポイントと特別ポイントは別々に付与される

お疲れ様でした。これで無事にポイントが入ったとおもいます。

車検ってなかなか大変ですし、お金もかかりますが、必ずしなければいけないことなので、少しでも節約したいところです。

あなたは頑張ってもらったポイントを無駄にしていませんか?

ポイントってもらう為には労力を惜しまないんですよね。

そして付与されると安心して、「またいづれ使おう」なんておもっているうちに、最悪ポイントが失効していることってありませんか?

私は忘れないように、楽天モバイル(格安携帯)の通信料にあてています。

大手キャリアのときは、月に1万円近い通信料を払っていましたが、今では2000円前後に抑えられています。

さらに楽天モバイルは楽天カードを使用したり、楽天市場でお買い物したり、楽天車検などで獲得したポイントを通信料として払えます。ですので一番安い月は、

なんと0円です!

月々の支払いが1万円から0円になりました!(もちろん月によって変動します)

もうなんでもっと早く入らなかったのかと後悔しました。

節約への道 最後のおさらい
・楽天会員になる

・楽天カードをつくる

・楽天カードで支払えるものはすべて楽天カードで支払う

・楽天モバイルに入る

・楽天モバイル通信料金をポイントで支払う

・これだけでもすごい節約できる!

数年前まで、超アナログ人間だった私は

大手携帯会社の思うままに高い料金を払い、カード詐欺が怖くてカードは作らずに現金主義、ネット銀行の口座も持っていなかったので超低金利の大手銀行にお金を預けていました。

そんな現状が嫌で、しっかりと情報を得て、お得に生活をするようになりました。

やっぱり一番お得な、さらに審査も通りやすいカードは「楽天カード」ですね!

またその頃ブログで副業が出来ることを知り、2018年このアフィリエイトブログを立ち上げました。

あまりにも遅い奮起でしたが、「やらないよりはまし」「少しでも前に進む」という決意で今も活動しています。

これからも自身が経験したことのみを情報として上げていきますので、ぜひまたのご訪問をお待ちしています。

ではぜび楽天車検でポイントゲットして下さいね。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

現役古本屋店員です。40代中年。映画・漫画・アニメ・歌舞伎・落語・小説・音楽全般などが好きです。国内・国際政治や出来事を勉強しつつ、それに関連するものを紹介できたらと思っています。宅建資格挑戦中。最近父になりました。