【500Internal Server Error】って何?突然ブログは見られなくなった!不慮の事態にサーバー選びはとても大事だと痛感




ネット初心者のポーです(@byebyeamaryllis)
 
先日いつものように、wordpressでブログをいじくっていると突然
 
500 Internal Server Error
 
と表示されてサイトにアクセスが不能になってしまいました。
 
そのとき時間は夜の22時前後でした。
 
次の日の夕方頃には、復旧したのですが、今回はその顛末を記事にしてみたいとおもいます。
 

そのとき自分は何をしたのか?

 
理由として一番考えられるのが、サイトスピードを上げる効果のあるプラグインをダウンロードして有効化したことです。
 
そのプラグイン自体に問題があるのか、私のwordpressのテーマ「ストーク」との相性が悪かったのかはよくわかりません。
 
とにかく一つ言えるのは、そのプラグインの評価が少なく日本語にも対応していないものだったということです。
 
やはりプラグインを使うときは、みなさんの評価がある程度高いものにしたほうが良いと心底おもいました。
 
なんてこの時点では、そんな悠長なことは言ってられません。
 
最初はプラグを停止すれば解決するだろうと余裕だったのですが、なんとwordpressのログイン画面にアクセスしても 500 Internal Server Erro と表示されてしまうのです!
うすると手立てがない!と急にあせり出しました。
 
あぁ、10ヶ月ほどの苦労が水の泡か・・・。
 
たいして記事もアップしてないくせに、消えてしまうかもしれないとおもうと悲しいものがあります。
 
 

とにかくよく読んでみよう

 
まずは、500 Internal Server Erroの画面をよく見てみると
 
・CGIに問題がある
・アクセスが集中している
・htaccessに記述に誤りがある
 
いずれかがエラーの原因だと書いてあります。
 
ネット初心者の私には、まったく意味が分かりません。
 
ただ私のブログはまったく人気がないので、
アクセスが集中していることだけはないとおもいました(笑)情けない・・・。
 
 

検索して調べてみよう

 
埒があかないので、今度は検索して調べてみました。
すると500 Internal Server Erroは、
サーバー側の内部エラーによるものだということがわかりました。
 
私はエックスサーバーのwpxサーバーと契約をしているので、wpxにログインしてみました。
 
一応サーバー側に障害やメンテナンスをしてないか「お知らせ」で確認してみましたが、
特にないようです。
 
htaccessを修正したり、再アップロードすれば直ると書いてあるサイトも見てみましたが、
やり方がさっぱりわかりません。
 
うーん。もうこれ以上私には解決の手立てがなくなりました。
 
再度、ブログにアクセスするもののやはり500 Internal Server Erro。
 
スマホで見ても500 Internal Server Erro。
 
他のパソコンで見ても500 Internal Server Erro。
 
もう夢に500 Internal Server Erroって出てきそうです。
 
今一番キライな言葉と問われれば、即座に500 Internal Server Erroと答えます。
 

最後の望み

 
こうなればふて寝だと、パソコンを閉じようとおもいましたが、
最後にwpxのお問い合わせフォームにメールを送ってみようとおもいました。
 
「見れなくなった」などの抽象的な問い合わせや基本情報が書いてないと、解決に時間がかかると注意書きがあったので、できるだけ具体的に書きました。
 
・会員番号
・サーバー番号
・500 Internal Server Erroが出てサイト及びwordpressにアクセス出来ない。
・症状が起きた時間
・直前に作業し、有効化したプラグインの名前
 
 
これを送り、本日は寝ることにしました。
 
夜中の12時だったので、2時間ぐらいは右往左往していたことになります。
 
朝起きて一応サイトにアクセスしてみましたが、やはり500 Internal Server Erroのままです。
いい大人ですが、もう泣きたい気分です。
 
wpxからの返信はさすがに朝早くなので来ていません。
 
むなしく仕事に向かい、午前の仕事をこなし、昼休憩中にスマホを覗くと
おぉ、wpxサポートセンターから返信がきている!

サポートセンターは神様・仏様だった!

 
時間は朝の9時半とかなり早い時間に返信がきてました。
 
そして調べて頂いた結果、原因はhtaccessファイルの記述に関するエラーのようだということでした。
 
wpxの会員ページの管理パネルWordPress設定よりhtacess編集メニューにて指定の記述を削除することで改善されるかもしれないとのアドバイスを頂きました。
 
そんな設定や編集メニューがあったことすら初めて知った私ですが、メールに記載されていた記述を無事発見し、削除に成功しました!
 
よし、これで解決だ!とワクワクしてアクセスすると
 
500 Internal Server Erro
 
いやいや、きっとすぐには反映されないんだなとおもい、5分後、10分後に見ても変わらず、
 
500 Internal Server Erro
 
神はもう私を見放したのだと、目の前が真っ暗になりました。
 

再度 サポートセンターへ問い合わせ

 
指定の記述を削除したのだけれども、改善が見られないことを記載し、お忙しいところ申し訳ありませんと低姿勢で再度問い合わせをしました。
 
夕方に少し仕事が落ち着いたので、メールを確認すると2時間後には返信がきていました。
 
最初の指定の記述はたしかに消えてそのエラーも消えていますとのこと。
 
しかしさらにエラーが出ていて、さらに指定の記述を消してみて下さいとの回答と、さらにそれでもエラーが出てしまう場合の対処も教えて下さいました。
 
管理パネル内WordPress設定からエラーログをダウンロードして、エラー記述に記載がある情報とhtaccessファイルに記述がある内容とが一致したらその記述を削除てみて下さいとのことでした。
 
なるほどなるほど。担当の方もこのエラーログから確認していたのかと実際にダウンロードしてみるとたしかにエラーが出てきます。
 
今回は大変なことになったけど、初心者としては勉強になることがたくさんあります。
 
そして、2回目の指定の記述を消して、祈るような気持ちでブログにアクセスすると、
 
・・・・・・・・
 
・・・・・
 
・・
 
出たーーーーーーーーーーー!
 
やっと無事に復旧しました。なんだかすごい嬉しい!
 
このとき18時頃ですので、約15時間ほどアクセスが出来ない状態でした。
 
本当に弱小ブログですので、訪問者は少ないのですが、もしアクセスして頂いて見られなかった方には心よりお詫び申し上げます。
 
まあもう二度と訪問してくれることもないので、この謝罪は届かないとおもいます(涙)
 
担当の方にお礼のメールをすると、またすぐに返信がきて、不明の点があればまたお気軽にお問い合わせ下さいとのことでありがたかったです。
 

サーバー選びはとても大事!

 
今回のような不測の事態になって、本当に身にしみておもったのは、ネットでも信頼度があるサーバーwpxにしていてよかった!ということ。
 
もしお金をケチってもっと安いサーバーにしていたら、カスタマーセンターでこれほど迅速な対応をしていただけたかは疑問です。
 
早さのスピードや安定はもちろん大事ですし、wpxはそれも合格点でコスパも良し、さらに問い合わせは丁寧で迅速ということで、これからもお世話になりたいと思いました。
 
wordpressに特化したサーバーで、wordpressでブログを初めて見たいという方にも本当におすすめのサーバーですよ!

wpXクラウド

では、最後まで読んで頂きありがとうございました。

人気オススメ記事5選

・【無料漫画アプリ人気7選】病院の待ち時間が長い!空き時間や暇つぶしに最適で今すぐ読めちゃう

2019年【おすすめ】の本当に面白い【ラジオ番組】教えます!73番組紹介中【随時更新中】

2019年【おすすめ】の連載中漫画はコレだ!今すぐあなたに読んで欲しい作品を集めました【試し読み】【無料】

・【新世紀エヴァンゲリオン】の【ジェリコの壁】ってなんだろう? ドラマ【あなたには帰る家がある】にも登場

・【ループ】何度も繰り返す物語 ループものに名作あり!映画・アニメ・漫画・歌舞伎をご紹介 タイムトラベルもあり

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

現役古本屋店員です。40代中年。映画・漫画・アニメ・歌舞伎・落語・小説・音楽全般などが好きです。国内・国際政治や出来事を勉強しつつ、それに関連するものを紹介できたらと思っています。宅建資格挑戦中。最近父になりました。